平成29年度 福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程「チームリーダー研修」の講師を務めます。

 

 社会福祉法人のチームリーダーなどの管理職員を対象とした研修事業が今年も実施されることになり、9月、3回目研修の後半1日半の講師を務めることになりました。今年で3回目になりますが、福島県内の介護・高齢者、障害、児童の福祉職員が一同に会して学ぶ、貴重な機会だと思います

 「初任者」「中堅職員」「チームリーダー」の3コースの同じ科目で、全社協標準テキストを使用し、キャリアアップの方向性を示す研修内容になっています。全国の福祉職員さんが同じ内容で研修を行っています。

 

 参加の皆さん、楽しみにしています。

 

  日時:平成29年9月13日~15日

  会場:福島県総合社会福祉センター 講堂

  主催:福島県社会福祉協議会(福島県委託事業)

 

 

    研修実施計画はこちらから・・・・

 

介護事業の働くルールをもう一度ご確認ください。

 社会福祉施設などで働く介護労働者の労働条件の確保・改善に関する主要なポイントをわかりやすく解説、介護事業者向けに厚生労働省が作成したパンフレットです。

 平成29年1月付、「自己申告制」による労働時間の管理について、「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」として、今回、行政の考え方が明文化されました。訪問介護の法定労働条件についての、行政通達等一読ください。

 

       パンフレットは下記よりダウンロードください。

介護労働者の労働条件の確保・改善のポイント.pdf
PDFファイル 3.2 MB